舟状骨骨折 症状

けがの直後では、手首の母指側の痛みと腫れが生じます。時間とともに軽快しますが、放置していると骨折部がつかずに偽関節(注)となります。手をついたり重い物を持った時などに手首に痛みが生じ、力が入らなくなり、動きも悪くなってきます。

舟状骨骨折, 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 手の外科シリーズ, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ, 我孫子, 柏市, 名医, 評判, 専門医, 手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会, 整形外科

(注)偽関節とは? 骨折した骨がつかず、関節のように動くものをいいます。

舟状骨骨折 症状

舟状骨骨折 原因・病態

舟状骨骨折 診断

舟状骨骨折 治療

舟状骨骨折

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム