橈骨遠位端骨折 症状

手首に強い痛みがあり、短時間のうちに腫れてきます。時に、変形がみられます。指に力が入らず、十分に握ることができません。骨折部は不安定で反対側の手で支える必要があります。手指のしびれが生じたり、後日、母指を伸ばす腱が切れたりすることがあります。橈骨遠位端骨折, 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 手の外科シリーズ, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ, 我孫子, 柏市, 名医, 評判, 専門医, 手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会, 整形外科

フォーク状変形
よく見られる変形は横から見た場合に、フォークを伏せておいたような形になるのでフォーク状変形と呼ばれる

橈骨遠位端骨折 症状

橈骨遠位端骨折 原因・病態

橈骨遠位端骨折 診断

橈骨遠位端骨折 治療

橈骨遠位端骨折

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム