切断指再接着 原因

指再接着術とは
骨をピンで固定し、腱を丈夫に縫合し、神経・血管を顕微鏡を用いて縫合します。
最後に皮膚を閉じます。

適応となる症例
母指の完全切断
鋭利な切断
多数指の切断
(注:挫滅された指、引き抜かれた指、時間が経過した指の再接着は困難です。すべての再接着が成功するとは限りません。)

切断指再接着, 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ病院, 我孫子, 柏市, 松戸, 茨城, 日本手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会

白:骨接合
薄赤:腱縫合
黄:神経接合
赤:血管吻合

切断指再接着, 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ病院, 我孫子, 柏市, 松戸, 茨城, 日本手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会

切断指再接着 症状

切断指再接着 原因

切断指再接着 術後管理

切断指再接着 後療法

切断指再接着

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム