キーンベック病(月状骨軟化症) 診断

症状とレントゲン検査で月状骨の変形があれば、診断がつきます。MRI検査は早期診断に有用です。

キーンベック病(月状骨軟化症), 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ病院, 我孫子, 柏市, 松戸, 茨城, 日本手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会

レントゲン写真

キーンベック病(月状骨軟化症), 手外科, 手の外科, 名戸ヶ谷病院, 手外科センター, 名戸ヶ谷, あびこ, 名戸ヶ谷あびこ病院, 我孫子, 柏市, 松戸, 茨城, 日本手の外科学会, 千葉徳洲会病院, 柏たなか, 日本手外科学会

MRI

キーンベック病(月状骨軟化症) 症状

キーンベック病(月状骨軟化症) 原因・病態

キーンベック病(月状骨軟化症) 診断

キーンベック病(月状骨軟化症) 治療

キーンベック病(月状骨軟化症)

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム