手外科外来を受診される方へ(名戸ヶ谷あびこ病院)

外来受診される方へ
診察は受け付け順です。順番を先にとってしばらくしてから受診すると待ち時間が減った感じがします。自分の順番が過ぎても外来診察が終了する前ならすぐに診察します。順番を後にされることはありません(外来診察が終了していない限り)。

土曜日は非常に混みます。水曜日もかなり混みます。月曜日が一番空いていますがそれなりに混みます。午前9時診療開始になっていますが実際は7時30分過ぎ診療開始しています(待ち時間を少しでも減らすため)。

私の過去の一人当たりの平均診察時間は8分です。ただ算出した数字が8分ですが、実際は普通の患者さんは診察時間は6〜7分で、手術患者さんや検査がたくさんある患者さんが15分以上かかって平均8分という数字が出ている感じです。

7時40分診察開始で一人8分の診察時間と計算した予想診察時刻をお伝えしています。一人目は7時40分、二人目は7時48分、三人目は7時56分・・・・・・といった具合です。

待ち時間を減らす方法は主に三通り考えられます。
@7時30分に一番の受付をする。
一番に受付すれば7時40分には診察できますが、7時30分の受付を待つ人が多く、ここの競争は厳しいです。

A早い目に受付してどこかで時間をつぶして何時間かしてして受診する
混み具合にもよりますが、これが一番無難です。自分の順番が過ぎても外来終了前なら来られてすぐに診察します。外来終了を過ぎないことだけが注意点です。
現実的には9時までに受付して12時前に戻ってこられるのが一番無難です。

B受け付け終了ぎりぎり(月、水は11時30分、土は12時30分)の受付をする
7時30分の受け付けの順番の競争が激化しているので受付時間終了ぎりぎりの方が待ち時間は少ないです。ただ外来終了時間が気になって(さすがに外来終了時間を過ぎるとその後に手術等があって診察が出来ないので)外出しにくいのが難点です。

関係ないですが、小さいお子さんや小さいお子さんを連れての受診の場合はお子さんにイワコーの消しゴム(動物や食べ物や乗り物等いろいろな形の消しゴム)をプレゼントしています。外来が忙しくて渡すのを忘れそうになった場合は遠慮なく申し出てください。

手の外科外来

目次

手の外科の館ホーム